大判プリンタ、カッティングマシン、メディア等の機器・資材販売|セルカム株式会社

マシヴィット3Dプリンティングテクノロジーズ(MASSIVit 3D) Massivit1500

マシヴィット3Dプリンティングテクノロジーズ(MASSIVit 3D) Massivit1500

業界最速の産業向け大型3Dプリンタ。限られた印刷制作スペースに対応するコンパクトタイプが新登場!前のモデルよりもコンパクトながら、高さ1,500mmの造形物が可能。

セルカム特別価格でご提供!

お問い合わせ・お見積もり

動画でみるMassivitシリーズ

スペック

項目 概要
製品名(型番) Massivit1500
メーカー名 マシヴィット3Dプリンティングテクノロジーズ(MASSIVit 3D)
ヘッド数 1
造形サイズ W1,170mm×D1,450mm×H1,500mm
積層速度 30cm/hr
電源・電圧 三相(3+N+G)380 - 400V(±10%)、32A、50/60Hz
消費電力 10kW(造形時)、22kW(最大)
本体サイズ W3,000mm×D2,200mm×H2,600mm
本体重量 2,500kg

製品の特徴

業界最速の産業向け大型3Dプリンター

業界最速の産業向け大型3Dプリンター「Massivit 1500」
限られた印刷制作スペースに対応するコンパクトタイプが新登場!前のモデルよりもコンパクトながら、高さ1500mmの造形物が可能。

大型の造形モデルを高速造形
■大型の造形モデルを高速造形
UV光を当てると固結する光硬化ポリマー樹脂を特殊なゲル状にしていること、また、内部を空洞にモデル造形することで高速な出力を可能にしています。内部を空洞にしてもサポート材不要なほどの強度をもっています。

造形物貼り付け

Massivit が特許(米国)を持つ Gel Dispensing Printing(GDP)テクノロジーにより、巨大サイズの高速造形が実現
※目的用途に応じた後処理(表面処理・塗装等)が必要です。

同シリーズ・関連製品

型番 仕様
Massivit 1800 造形サイズ:W1,170mm×D1,500mm×H1,800mm/積層速度:35cm毎時