大判プリンタ、カッティングマシン、メディア等の機器・資材販売|セルカム株式会社

『株式会社フジサワ・コーポレーション様』製品導入事例

どうしてZUND S3 L-1200を導入されたのですか?
5年くらい前にS3 L-1200を導入しており、増設は検討していませんでしたが オペレーション間違いでベルトを切断してしまいまして、 稼働ができなくなりました。 その日から連日終電までの手切り作業となってしまい、その時初めて1台での運用が難しいと感じました。 G3などの他機種も検討していたのですが、天井高や搬入口の兼ね合いもあり、G3には至らず 同機種であればオペレート作業も変わらない為、 同機種での増設となりました。 1号機と同じ仕様構成での導入を検討していましたが アクリル等の商材の幅も拡がる為、ルーターも導入しました。 用途は、塩ビシート・スチレンボードが主。 納期が重なった時は2台を振り分けて利用しています。 塩ビの仕事が主に8割で、ターポリンなどもありますが、メインは塩ビです。 塩ビ等のカット料金は「切ってて当たり前」と思われている節が多く 中々お金を取るのが難しいのですが、アクリル加工であれば「加工費」もお客様に案内できるようになりました。




この機械を導入してよかった点、改善されたお仕事はございますか?

過去5年間の繁忙期での残業時間+総稼働率を数値化しているのですがそこから比較すると、60%の業務時間の改善をすることができました。
ZUNDを導入して改善されたのは主にこの3点になります。
①省スペース化:10人作業となると、10人分の作業スペースや作業台が必要でしたが、
 ZUNDでは不要な為、省スペース化に繋がりました。
②NG、ロス、不良品などの数が激減≒ほぼ0に
③生産作業の効率化時間、人員のマイナス(改善)、10人でやってた仕事がほぼ1人でこなせるになりました。今ではZUNDがあるのが当たり前に
なりました。これまでは大口案件を受けるのを断ったり、2号機を導入する前まではルーターも無かったので、アクリル、複合板などは外注に頼る
こともありましたが、そちらを全て受けられるようになりました。




また、費用対効果に関しては高いと感じています。営業対応等を除いた、定時間内の稼働率、定時外の稼働率を算出しているのですが5年前までは
稼働率48%程度だったのが、ZUND導入後には76%に向上しました。

























導入機械で一日にどのくらいお仕事をされていますか?

入稿データでいうと営業からのオーダー数が平均50~80件/日あるのですが加工工程の80%程度がZUNDで行っています。

・作業場でカッターで手切りでパネルを切る作業自体が無くなったおかげで 指を切ってしまうなどケガや労災につながる話題も全く無くなりました。
実際手切りから機械化になるときに現場の反応はいかがでしたか?椎名町本社の時ですが、導入前にM-800を借りていたのですが、
設置後2カ月くらいは誰も利用していませんでした(笑)

ある日、夜中まで小さなステッカー3000枚の仕事を手切りしていたことがあるのですが当時はまだまだ「機械より手で切ったほうが早い」の声も多く
手切り多勢の中で私(大久保様)がZUNDで手伝いました。同僚に機械カットの提案を続けると、徐々に「カットが速い機械だ!」と認知され始め
L-1200導入後はZUND派が増えましたが、そこに至るまで半年ほど要しました(笑)

i-cutを使うと、半自動だが手修正が必要。出力スタッフからは「何故ひと手間加える必要があるのか」との声もありこちらは現在も課題となっています。

出力オペレーターの方は導入まで容易だったのですが、加えて、普段パソコンを使って作業されるような人達ばかりではないクラフト加工の方も、
始めはZUNDの利用なんて恐ろしいと思われる方も多かったのですが、現在は多くの方がZUNDを利用しています。




今後の展開や課題
先にお伝えしましたが、ZUNDで今やっている仕事は加工費等で、お客様に費用を請求できない状態です。
アクリルをもっと精度よくできれば…?とは考えています。
まだ導入には至ってないのですが、梱包箱に関しては手切作業で行っているので、更に作業効率を上げる為、パッケージテンプレ集などを備えたZDCを
利用して改善していきたいです。



御社ではどんなお仕事をされていらっしゃいますか?
出力系のお仕事はもちろんなのですが、現在は下記のような仕事に力を入れています。

空間系デザイン:幼稚園、保育園、老人ホーム、社会福祉系のサービスを提供しているような施設さん向けのコンセプト作り、ブランディング作りをデザイン設計から製作施工まで一貫して行っています。

内装サイン:オフィス内装等はコロナ過でも大きく動いている。設計から携わり、図面に画像を 落として込み、設計さんとよく打合せ行い、壁の建て込み等内装作業全て一括して受けています。デコベルト:出力から施工まで全て請け負っています。

デコベルト:出力から施工まで全て請け負っています。

広告媒体化:商業施設さんなどで所持されているエスカレーターベルトを広告媒体にできないか相談を受けて我々から企画提案などもさせていただくこともございます。







【今回インタビューさせていただいたお客様】
執行役員 技術部・企画部 部長
大久保 誠 
MAKOTO OOKUBO

お客様のプロフィール

会社名 株式会社フジサワ・コーポレーション
業種 印刷加工
サイン・ディスプレイ・店舗販促物等のデザイン、制作、施工・広告媒体化
設立 昭和24年3月
所在地 【本社】
 〒171-0051 東京都豊島区長崎1-10-8

【ライフデザイン事業部】
 〒171-0051 東京都豊島区長崎1-10-8

【コマーシャル・イメージング事業部 営業部】
 〒114-0015 東京都豊島区長崎1-10-8 

【コマーシャル・イメージング事業部 技術部】
 〒114-0015 東京都北区中里2-7-5 

【コマーシャル・イメージング事業部 仙台営業所】
 〒984-0015 宮城県仙台市若林区卸町1-6-10
電話番号 【本社】
 TEL 03-3973-1641 / FAX 03-3973-2517

【ライフデザイン事業部】
 TEL 03-3957-1102 / FAX 03-3973-2517

【コマーシャル・イメージング事業部 営業部】
 TEL 03-3973-1641 / FAX 03-3973-2517

【コマーシャル・イメージング事業部 技術部】
 TEL 03-3973-1134 / FAX 03-3949-1530

【コマーシャル・イメージング事業部 仙台営業所】
 TEL 022-794-9520/ FAX 022-794-9521
関連リンク https://fujisawa-corp.co.jp/

導入製品

同シリーズ

型番 仕様
Zünd G3 Cutter 最大加工厚:50mm/最高加速度:9.3mm/s2

この製品についてのご質問・お見積りの
ご依頼はこちら

お問い合わせフォーム

その他の製品導入事例一覧を見る

  • 印刷業株式会社ワイドプリント 様

    株式会社ワイドプリント 様

    印刷業株式会社ワイドプリント 様

    海外では普及していたファブリックサインが日本ではまだまだ普及しておらず、今後この業界が伸びていくと思い導入しました。

    導入製品:イーエフアイ(EFI)|EFI VUTEk FabriVU180/340

    EFI VUTEk FabriVU180/340

    導入製品:イーエフアイ(EFI)|EFI VUTEk FabriVU180/340

    • インクジェットプリンタ
    • テキスタイルタイプ
    • 4色
  • 印刷加工(広告類の企画制作、研究開発、製造加工及び販売)大同工芸株式会社 様

    大同工芸株式会社 様

    印刷加工(広告類の企画制作、研究開発、製造加工及び販売)大同工芸株式会社 様

    従来の製作製法では、最短でも2日から3日かかりましたが製作工程も短縮され、急ぎのものであれば1日で製品出荷対応ができるようになりました。

    導入製品:ネーシェン社(NESCHEN)|Hotlam1650TH

    Hotlam1650TH

    導入製品:ネーシェン社(NESCHEN)|Hotlam1650TH

    • フィニッシング
    • ラミネーター
  • 印刷加工(サイン・ディスプレイ・店舗販促物等のデザイン、製作)株式会社テイクコーポレーション 様

    株式会社テイクコーポレーション 様

    印刷加工(サイン・ディスプレイ・店舗販促物等のデザイン、製作)株式会社テイクコーポレーション 様

    今まで手切りでしていた薄い梱包材料のカットも、定型サイズでたくさん一度に切ることで事前に用意でき、無駄の削減につながっていると思います。

    導入製品:ズンド(Zünd)|Zünd G3 Cutter

    Zünd G3 Cutter

    導入製品:ズンド(Zünd)|Zünd G3 Cutter

    • フィニッシング
    • カッティングプロッタ
  • 作務衣・雪駄・甚平・半纏などの企画・製作・販売事業株式会社江戸てん 様

    株式会社江戸てん 様

    作務衣・雪駄・甚平・半纏などの企画・製作・販売事業株式会社江戸てん 様

    抜染事業の拡大を検討する上で印刷範囲を大きくし商品開発の幅を広げ、さらに生産効率を高めたいと思い検討をはじめました。

    導入製品:コーニットデジタル社(Kornit Digital)|Avalanche DC PRO

    Avalanche DC PRO

    導入製品:コーニットデジタル社(Kornit Digital)|Avalanche DC PRO

    • インクジェットプリンタ
    • テキスタイル
    • ガーメントタイプ
    • 4色+Wh