大判プリンタ、カッティングマシン、メディア等の機器・資材販売|セルカム株式会社

武藤工業(MUTOH) VJ-1948WX

武藤工業(MUTOH) VJ-1948WX

高速昇華転写プリンタ「VJ-1948WX」誕生。スタガ配列で新型プリントヘッドを4個搭載し、驚きの高速作画を実現!

標準販売価格4,380,000円(税別)

セルカム特別価格でご提供!

お問い合わせ・お見積もり

業種・用途

  • ソフトサイネージ(旗・のぼり・幕)

  • インテリア(壁紙・店内什器・窓ガラス)

  • ファッション・アパレルテキスタイル

スペック

項目 概要
製品名(型番) VJ-1948WX
メーカー名 武藤工業(MUTOH)
最高解像度 360dpi、720dpi、1,080dpi、1,440dpi(標準:10モード+カスタム:19モード)
印刷方式 ピエゾインクジェット方式
プリントヘッド数 4ヘッドスタガ配列
最大メディア幅 1,910mm(最小900mm)
最大作画幅 1,900mm
インク種類 昇華転写インク
インク容量 1,000mlパック、2,000mlパック(準備中)※VJ-1948WX用インクパックケース(別売品)が必要です。
色数 4色(K・C・M・Y )または8色(K・C・M・Y・Lc・Lm・Lk・LLk)
電源・電圧 AC100~120V±10%、8.5A以下×3、50/60Hz±1Hz
消費電力 動作時:600W以下(AC100~120V)
スリープモード時:91W以下(AC100~120V)
本体サイズ W2,983mm×D966mm×H1,261mm(スタンド含む)
本体重量 164kg

製品の特徴

VJ-1948WX
昇華転写プリントは新しい時代へ。
スタガ配列で新型プリントヘッドを4個搭載し、驚きの高速作画を実現!
飛び抜けたプリントスピードとあざやかな色彩の高速昇華転写プリンタ「VJ-1948WX」誕生。

■スタガ配列で4個のプリントヘッド搭載
スタガ配列で4個のプリントヘッド搭載
プリントヘッドを4個スタガ配列にして、驚きの高速作画を実現。生産性が大幅に向上しました。
プリントスピードは最速で117.3m2/hを達成。

■大型デュアルヒーター内蔵
大型デュアルヒーター内蔵
プリンタ本体に内蔵された大型デュアルヒーターが、印刷したメディアを速乾させ、飛躍的な生産スピードを達成。

フロントペーパーガイドの裏側に上下2列の大型デュアルヒーターを内蔵。ヒーターの温度は、パネルから個別に設定できます。印字動作を中断させることなく、ヒーター温度の確認および設定を変更することも可能。

■機能性の高いデザイン設計
機能性の高いデザイン設計
・手動レバーによる加圧ローラダウン方式で、前面と背面のどちらからでも操作が簡単。加圧力は、メディアによって「標準」「強力」の2段階から選択できます。

・加圧ローラは、マニュアルで簡単に調整が可能。個別に上げ下げすることができ、薄い転写紙でもしわが寄らないように制御します。

・標準装備の重量送出し・巻取り装置が、安定したメディア搬送を実現します。
※最大メディア100kg/220lbsに対応。

■MUTOH純正昇華インク
MUTOH純正昇華インク
MUTOHの純正昇華転写インクは、4色(K,C,M,Y)と8色(K,C,M,Y,Lc,Lm,Lk,LLk)をご用意。最適なプリントクオリティ、幅広い色域で鮮やかな色彩をお届けします。
さらに大容量インクパックが、長時間の連続プリントをサポートします。

■リアルタイムにプリンタの状況が把握できるバリュージェットステータスモニタ(VSM)

MUTOHプリンタの性能を最大限に引き出し、お客様のワークフローを容易にします。VSMの機能のひとつ:バリュージェットプリントサーバ(VPS)は、高速作画で安定した印刷を実現します。

バリュージェットステータスモニタ(VSM)

VSMでは、MUTOHプリンタに対して以下の情報が確認できます。
・印刷の進行状況
・作画データ量
・インク使用量
・作画実績
・統計情報
・コスト
・ヒーター情報
・S/C カード情報
・ヘッド温度/ カートリッジ情報
・最新ファームウェア情報 など
※順次機能を追加していく予定です。

同シリーズ・関連製品

型番 仕様
VJ-1628TD 最大メディア幅:1,625mm/ 標準販売価格:2,480,000円