大判プリンタ、カッティングマシン、メディア等の機器・資材販売|セルカム株式会社

ミマキエンジニアリング(Mimaki) Tx300P-1800

ミマキエンジニアリング(Mimaki) Tx300P-1800

Next is - 究極のオンデマンド生産へ -。デザイン事務所や教育機関でも導入しやすいエントリーモデル。

セルカム特別価格でご提供!

お問い合わせ・お見積もり

業種・用途

  • ソフトサイネージ(旗・のぼり・幕)

  • インテリア(壁紙・店内什器・窓ガラス)

  • ファッション・アパレルテキスタイル

動画でみるTx300P-1800

スペック

項目 概要
製品名(型番) Tx300P-1800
メーカー名 ミマキエンジニアリング(Mimaki)
最高解像度 360dpi、540dpi、720dpi、1,080dpi、1,440dpi
印刷方式 オンデマンドピエゾヘッド
プリントヘッド数 4ヘッドインライン
最大作図幅 1,920mm
最大メディア幅 1,920mm
インク種類 昇華染料:Sb420(Bl, M, Y, K, Lbl, Lm)
分散染料:DD400(C, M, Y, K, R, Gray, Violet, Pink)
捺染顔料:TP400(C, M, Y, K, Bl, R, Lk)
反応染料:Rc400, Rc500(C, M, Y, K, Bl, R, Or, Lk)
酸性染料:Ac400(C, M, Y, K, Bl, R, Or, Lk)
インク容量 2Lインクパック
電源・電圧 単相AC100~120V 、AC200~240V
消費電力 AC100V:1.44kW、AC200V: 1.92kW
本体サイズ W3,200mm×D965mm×H1,857mm
本体重量 255kg

製品の特徴

Tx300P-1800

Next is - 究極のオンデマンド生産へ -

「欲しい」は、探すのではなく作る時代。
インターネットでの受発注が広がることで、自分だけのオリジナルアイテムへのニーズが高まっています。
そんなニーズに応えるため、デザイン事務所や教育機関でも導入しやすいエントリーモデルを開発しました。

「Tx300P-1800」は、多様なメディアに対して、高品質でのプリントを実現します。

■幅広いメディアへの高画質プリントを可能にする新型ヘッド
布により変化する厚みに柔軟に対応出来るのはもちろん、繊維の毛羽立ちや、織りによりヘッドと布が干渉することを防止するためにヘッドギャップを高くしても美しいプリントを維持します。

■安定した画質を実現する独自の布送り機構
前後のテンションバーを含む独自の布送り機構を搭載し、安定した布の搬送を実現。

美しさを追求するMimakiのプリント技術
・バンディングを軽減する『MAPS4』
・高画質を実現する優れたインク吐出技術

「仕事を止めない」連続運転ソリューション
・自動でノズル抜けを検出する『NCU』(NCU=Nozzle Check Unit)
・ノズルのトラブルに対応する『NRS』(NRS=Nozzle Recovery System)
・長時間運転を可能にする『MBIS3』(MBIS3=Mimaki Bulk Ink System 3)

最大66㎡/h の高速印刷で高い生産性を実現
4色インクセット:最大66㎡/h、6色インクセット:最大35㎡/h
・66㎡/h:4色ドラフトモード 540×360dpi 2P(Sb420インク)
・35㎡/h:6色ドラフトモード 540×360dpi 4P(Sb420インク)

■用途に合わせて選べる豊富な捺染インク。捺染顔料と昇華染料は同時搭載も可能(ハイブリッド機能)
昇華染料インク、分散染料インク、捺染顔料インク、反応染料インク、酸性染料インクの5種類の豊富なインクを準備するとともに、バルクシステムを標準装備し2Lのアルミパックで供給することでより低価格のインクをご提供いたします。

高機能RIPソフトウエア『TxLink3 Lite』
ラスター・ベクターデータ、RGB・CMYKの色置換も簡単。カラーバリエーションの展開がRIPで簡単に行えます。また、多彩な色置換機能で簡単に思い通りの色味の再現が可能です。
※購入時に『TxLink3 Lite』と『RasterLink6』のどちらを標準添付するか選択できます。